水曜夜10時のドラマ「奥様は、取り扱い注意」、綾瀬はるかさん主演のアクションがスカッとさせてくれるドラマになっています。

4話では初の工作員時代の仲間が出てきましたね。

伊佐山菜美(綾瀬はるか)は元工作員で今は幸せな奥さんをしているんですが、なぜか回りでは様々な事件が起きてしまいます。

その工作員時代の仲間は超腕のいいハッカー!!
凄腕のハッカーでなんと、女性。

 

凄腕のハッカーの女性って、誰なのか?
役柄の女優は誰なのか?を調査しました。

「奥様は、取り扱い注意」 見逃し視聴はこちら

 

 

 

凄腕のハッカーの女性って、誰?

 

綾瀬はるかさん主演ドラマ「奥様は、取り扱い注意」では、綾瀬はるかさんが演じる伊佐山菜美はワケあり過去があって、実は工作員という過去を持っています。

なので、凄く強いんです。格闘では負けたことがありません。

そんな凄腕の工作員を支えていたのが、今回登場の凄腕のハッカーの女性ということになります。

名前は、小雪(こゆき)

 

 

普段は、クリーニング屋を営んで一般人を装っていますが、裏の顔はハッカーという訳ですね。

クリーニング屋の中には、隠し部屋があってそこにはハッカーの道具がびっしり!!

パソコンやモニターが並んでます。

「奥様は、取り扱い注意」4話では、ほんの数分で防犯カメラに侵入して映像を探し出すことができて、犯人の車のナンバーを割り出すことができています。

女性のハッカーってあまり聞いたことがなくて、実在する女性ハッカーも少ないのではないでしょうか。

そんな設定の小雪は伊佐山菜美(綾瀬はるか)の右腕だったのでしょう。

伊佐山菜美(綾瀬はるか)の過去を知る女性としてドラマには出演しています。

では、この小雪を演じている女優さんは誰なのでしょうか。

 

凄腕ハッカー小雪を演じる女優は誰?

 

「奥様は、取り扱い注意」4話に伊佐山菜美(綾瀬はるか)の過去を知る女性として出演している凄腕ハッカーの小雪は、「西尾まり」さんです。

 

 

西尾まりさんて、私は良く知らなかったのでプロフィールから調べてみました。

西尾まりプロフィール

本名 北澤 麻里
生年月日 1974年4月2日(43歳)
出生地 東京都
血液型 A型
配偶者 あり(2005年 – )
事務所 シス・カンパニー

特 技 登山、スキューバダイビング

主な作品
テレビドラマ
『うちの子にかぎって…』
『パパはニュースキャスター』
『ケイゾク』
『過保護のカホコ』

 

 

デビュー

1979年、『草燃える』で子役としてデビューしました。

有名になったきっかけ

1985年の『うちの子にかぎって…』と1987年の『パパはニュースキャスター』で名子役として演技を認められて有名になった。

2005年、一般男性と結婚して、2007年に長男を出産しています。

女優の「ともさかりえ」さんと仲が良いようです。

「うちの子にかぎって スペシャル2」で小学生同士の キスシーンを行って衝撃のシーンとして話題になったようです。

今では、たぶん放送禁止だったでしょうね。
もし、今の時代に放送したら大炎上間違いなしですね(笑)
それにしても小学生でキスなんてかなりの覚悟と度胸が必要だったと思います。
きっと、初キッスだったでしょうね。

その小学生キスの相手だった高橋良明さんは16歳の時にバイク事故で亡くなってます。

 

最近は色んなドラマに出演して大人気の上祐さんなので、主な作品をご紹介します。

2015年:TBS『まっしろ』
2015年:フジテレビ『リスクの神様』
2016年:NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』工藤せつ役
2016年:テレビ朝日『警視庁捜査一課9係』
2016年:テレビ朝日『家政夫のミタゾノ』勅使河原益美役
2017年:日本テレビ『視覚探偵日暮旅人』山田一恵役
2017年:日本テレビ「過保護のカホコ」節役

 

「奥様は、取り扱い注意」 見逃し視聴はこちら

 

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。